« Back to BMW5.NET
このサイトは旧バージョンのBMW5.NETを再公開しているものです。2004年〜2008年7月までのアーカイブです。記事やコメントの投稿はできません。
インプレッションレポート
インプレッションレポート : hidde号ラストランは富士スピードウェイで。
投稿者 : hidde 投稿日時: 2006-06-07 21:10 (1756 ヒット)



前回より大分時間の空いてしまったとトップストーリーですが、今回は今週末に迫った、 富士スピードウェイにて開催される、スポーツ走行体験イベント、EZ Challengeへの参加予告編です。



EZ Challenge!

通常、富士スピードウェイを走行するには、「FISCOライセンス」を取得しなければならないそうです。これを取得するには、講習会を受講し、かつ諸費用を支払わなければなりません。 レーシングコース(いわゆる本コース)&ショートサーキット両方の場合は41,500円、ショートサーキットのみでしたら20,500円の費用が必要です。このライセンスを取得する前に、とりあえず一度走行体験してみたい、という傾けに作られたプログラムが、「EZ Challenge」だそうです。 通常のライセンス取得と同様に講習を受け、1日限定のライセンスを取得し、サーキットを走行できるというもので、さらに希望者には追加費用を支払って年間会員になることもできるというプログラムです。
プログラム内容

事前に届いた書類によると、プログラム内容はこのようになっています。 ・ライセンス講習会 サーキットを走る上でのルールや、諸注意、また走行テクニック等について、1時間30分の座学講習となります。 ・下見走行 ペースカー先導の元、グループ分けしてコースを2〜3週走行(約15分間) ・スポーツ走行時間 グループ分けをし、30分間のフリー走行を2回
30分しか走らないの?

スポーツ走行がメインとなるわけですが、30分と聞くと、短く思える方もいらっしゃると思います。しかしながら、私のような素人ドライバーには、おそらく十分なのではないかと思います。先日、筑波サーキットでレーシングスクールを受講したとき、数分間の走行を繰り返していたのですが、それも結構キツイものでした。富士のコースは筑波1000に比べると道幅も距離も大きく違うので、無理をしなければ意外とゆったりと走れるかもしれません。 一体、どの位のタイムで1周できるのかは分かりませんが、少なくとも10周は走れるのではないでしょうか?それを2セッションなので合計20周程度の走行となります。これは結構なものですよ、きっと。プレステのGT-4でも10分連続走行すると結構疲れますからね。(あれ?私が下手なだけ?)
実は2度目の富士スピードウェイ

実は私、去年の秋のイベント、BMW Familie!の中でも体験走行というものに参加し、富士のコースを走ったことがあります。とはいえ、このときは超初心者向けの企画で、かつ豪雨だったので、ゆっくりと、わずか4周程度走っただけでした。雨とはいえ普段は出せないスピードを体験できるかと期待していたのですが、欲求不満に終わってしまいました。 でもこの体験がきっかけとなり、サーキットを走ってみたい、このクルマの魅力をもっと楽しみたいと思うようになりました。BMWが生まれながらにして持っているスポーツ性能というものを、楽しまなくてはもったいないです。これ以降、街中を走るときも運転を意識するようになり、さらにレーシングスクール受講と職種を伸ばしていくことになったのです。
hidde号ラストラン!

2006モデルへと買い換え手続きが済み、下取車としてドナドナされていくことが決まっているhidde号。今回は、このhidde号のラストランということもあり、是非好天を期待したいところです。2万km走って脂ののってきたM54エンジンを最後まで楽しみたいと思っています。 このサイトの開設当初は、子供がまだ0歳だったこともあり、自分はほぼ法定速度走行車だという発言を多く書いてきました。それから約2年半、少しずつクルマにカスタマイズを加え、走り方もだんだんと変わってきました。無謀運転するようになったという意味ではありませんよ。BMW E60というクルマのポテンシャルを十分に実感できるよう、自分の運転技術も向上するよう、努力してきたという意味です。 正直、そんなに運転がうまくなったという実感はありませんが、そうすることによってクルマとより深く対話できたような気がしています。いろいろな意味で自分にとって本当に思い出深いクルマとなったhidde号との対話を、富士スピードウェイという舞台で楽しんできたいと思っています。 どんな走りとなるかは全く分かりませんが、素人ドライバーのサーキット体験紀の続編を再びレポートしたいと思いますので、どうぞお楽しみに!


印刷用ページ 

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
投稿者 スレッド
アーカイブサイトメニュー


©BMW5.NET 2004-2008 All rights reserved. Powered by XOOPS Cube Legacy