« Back to BMW5.NET
このサイトは旧バージョンのBMW5.NETを再公開しているものです。2004年〜2008年7月までのアーカイブです。記事やコメントの投稿はできません。
コラム
コラム : スポーツサス&ARCスタビライザー、そして....
投稿者 : hidde 投稿日時: 2006-08-18 18:50 (1801 ヒット)

DSCF0480.jpg現在のhidde3号の脚回りは、M-Spo純正のスポーツサスに、hidde1号から移植したARCのスタビライザー、タイヤはブリジストンのREGNO GR-8000にBreyton magic 18インチ。前後共に235という組み合わせになっています。

装着してすぐその効果を実感できたパーツとしては、K&Nエアフィルターとこのスタビライザーで、最初に装着したときはもっと早くつけておけば良かったと思ったパーツでした。

とはいえ’04/M54 HI-LINEから'06/N52 M-Spoへの乗り換えだったので、純正状態をしばし楽しんでから装着しようと思っていました。その方が変化を改めて実感できますからね。



純正スポーツサスペンション


DSCF0478.jpg納車後、しばらく乗ってみたM Sportの乗り心地は、よくできているなぁ、というのが素直な感想でした。全体のバランスがいいというのでししょうか。ノーマルよりもシッカリ感があるものの、固さやゴツゴツ感もなく、うまくスポーツよりに味付けができているという印象を持ちました。おそらく、こういう乗り心地を好む人は多いんだろうな、と思いました。好みさえ合えば、このままでも十分楽しめるセッティングだと思います。ただ、私にとっては少し好みが違うかな、と思いました。特に、私はあまり飛ばす方ではないですが、高速道路での安定感に物足りなさを感じてしまいました。もう少し地面に張り付くような安定感があるといいと思いました。


やっぱりランフラットは...


800km程走行したした後、やはり最初に気になったのはランフラットタイヤの硬さでした。サスペンションの硬さとは違う、ゴツゴツ感というか、なんともいえないフィーリングに馴染めず、まずはこれを変えることにしました。新しいタイヤ&ホイールを新調したいところでしたが先立つものが無いので、前車につけていたものを流用です。同時に、前車から外してあったARCのスタビライザーを再装着しました。 スタビは装着後すぐに効果が実感できるお気に入りのパーツでしたので、まずはここから手をつけてみました。

タイヤ交換の印象はとても大きいですね。交換したのがBSのREGNOという最上級コンフォートタイヤですので、その差は余計に感じられたのだと思います。以前にも書き込みをしましたが、洗濯板とシルクの生地くらいの差を感じました。(以前に洗濯板という表現は古い!と指摘を受けてしまいました(苦笑)。)

ただ、以前にもランフラットタイヤを装着していた時期がありましたが、そのときのタイヤと比べると、かなり乗り心地は改善されているような印象をもちました。もしかするとそれはサスペンションやその他の要因でそう感じたのかも知れませんが、改善されていることは間違いないと思います。


スタビライザーの効果


q1_a.gifq1_b.gif英語では、Anti Sway Barというそうです。その名の通りSway(揺れ・ふらつき))を抑えるパーツです。その効果については、メーカーのARC(オートリファイン)社のWebサイトに分かりやすく解説されています。私が最初にスタビライザー交換をしようという気になったのは、このサイトを見たのがきっかけでした。乗り心地は悪くならず、それでもロールが抑えられ、ハンドリングも確かになり、運転が楽しくなると聞けば、やはり誰でも興味を持つと思います。

結果として、それは装着した直後から即、実感できるものでした。こんなも運転が楽しくなるものであれば、もっと速く装着れば良かったと思いました。クルマを乗り換えても、スタビとエアフィルターだけは即交換しようと決めていました。そのため、乗り換えて真っ先にスタビライザーを交換したのです。M Spoでもやはり効果抜群。大満足の実感を得ることができました。


スポーツサスとARCスタビライザー


q1_d.gifq1_c.gif前途の通り、M Sportの脚周りはとてもよくできていると思います。ここに自分のお気に入りのARCスタビを装着してみたくなるのは当然ですよね。 というわけで早速やってみました。期待通り、ハンドリングがリニアに反応するようになり、運転がさらに楽しくなりました。さらに自分が感じていた不満点のひとつ、高速での安定性はこれで解消され、中々良い感じに仕上がりました。

しかしながらまだ不満はありました。ひとつは見た目、つまり車高です。M Spoはノーマル車よりも15mm程度低いですが、前車はH&Rスプリングで約30mm程落ちていたので、もう少し下げたいと思いました。もうひとつはうまく表現できないのですが、何となく感じる、自分との違和感でした。固さとか、安定感とか、いい表現の仕方が見つからないのですが、ちょっと違うなぁ...と感じていました。


5セット目のサスペンションへ


DSCF0480.JPGこの違和感を解消すべく、以前装着していたKONI FSDを再装着しようと思いました。KONI FSDは、機械式でない自動減衰力調整機能を持つ、不思議なサスペンションでしたが、わたしはこれをとても気に入っていたので、再びこれに戻そうと思ったのです。

そんな折、思わぬ話が飛び込んできました。国産メーカー、ARC社から、E60用の新製品が出るので、これを試してみませんか、というのです。これには驚きました。E46に乗っていた頃、ARCからサスキットが登場し、輸入ブランドよりもひと回り以上安価で、かつ性能も評判も上々だったので、個人的にとても興味を持っていました。そのARCから、このタイミングを狙ったかのように、E60用が登場と聞けば、飛びつきたくなって当然です。二つ返事で「ぜひ!」と答えてしまいました。

前車から数えて、純正ノーマル、3D DesignKONI FSD、純正スポーツに続き、私にとって5セット目のE60サスペンションを装着することになりました。


ARC CLINAX Evolution


DSCF0476.JPGそんなわけで、今日、この新しいサスペンションを、おなじみStudie横浜にて装着してもらいました。Studieさんもこのサスペンションには興味を持っているらしく、私からのインプレッションを心待ちにしていただいているようです。なので早速インプレッション、と言いたい所ですが、今日装着したばかりで、せいぜい数十kmしかは走っていませんので、まだインプレ報告ができる状態ではありません。後日、改めて私なりの印象をレポートしてみたいと思います。

今日感じた第一印象を少しだけ言いますと、最初はスポーツサスとの違いをあまり感じませんでした。しかしその後走行を続けてみると、安定感、踏ん張り感、そして乗り心地等、少しずつ違いを感じられるようになってきました。一言で言うと、名かなか好印象です。今後、クルマに馴染ませて慣らしこんでいくと、もっと良くなって行く気がします。また車高調ですので、セッティングの違いでまた新たな印象がきっと出てくると思います。そのときこそレポートするタイミングだと思いますので、詳細はもうしばらくお待ちください。乞うご期待!


印刷用ページ 

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
投稿者 スレッド
アーカイブサイトメニュー


©BMW5.NET 2004-2008 All rights reserved. Powered by XOOPS Cube Legacy