« Back to BMW5.NET
このサイトは旧バージョンのBMW5.NETを再公開しているものです。2004年〜2008年7月までのアーカイブです。記事やコメントの投稿はできません。
コラム
コラム : BMW5.NET誕生秘話。もうすぐ3周年。これまでとこれから。
投稿者 : hidde 投稿日時: 2007-01-13 02:20 (2700 ヒット)



3年前の今頃......


年が明けてから、はや2週間が経とうとしています。思い返せば3年前の今頃、正月の帰省から戻ってきて、ディーラーへ福袋を買いに行ったのがことの始まりでした。福袋のはずが、いつの間にかE60を買ってしまったのです....

その頃乗っていたE46は、購入から2年を経過したので、早くても春すぎくらいに買い替えかなと思ってたので、ついでにもらってきたのがX3、X5と E60のカタログ。それをきっかけに、次期車両購入に向けて急展開したのが、3年前の今頃でした...



このとき次期マイカーとして考えていたのは当時のブランニュー、X3やフェイスリフトしたX5。なぜなら子供が生まれ、荷物が増えてE46では手狭に感じていたからです。それにクロカンタイプのクルマは家内の好みだったから。入居間もなかったマンションの駐車場も、買うかどうかは分からないものの、念のためX5の入る高さのパレットを借りました。

ところがその後、のんびりカタログを眺めていると、なんと衝撃の事実が!X5が入ると思って借りた駐車場は、高さが入るものの幅が入らない!ということが発覚しました。これでX5は候補から消え、他のクルマをいろいろ調べるることに...。カタログ等を見始めると、不思議と欲しくなってしまうのがクルマだったりします。こうして買い替えムードが自分のなかで急に大きくなっていきました。

BMW E60購入記


そうは言っても、子供が生まれたばかりだし、マンションも買ったばかりだったので、やっぱりクルマはもう少し我慢しようかなぁ...と思っていたのです。でも勢いに乗ってしまった物欲は抑えられず、色々なクルマを候補にして考えました。

X3、中古E39、VOLVO XC90、MB ML320、トヨタハリアーなど、BMW以外も検討対象でした。 発売されたばかりのE60のカタログを見ているうちに、どんどんこれに引き込まれてしまいました。最初、鬼のようだと思っていたフェイスもだんだんと好きになり、E46 320iに比べて車内外の装備の凄さ、最新テクノロジーの数々に魅了され、私の心は「これ欲しい!」。



元々必要とされていた荷物をたくさん載せることも、E60なら問題ないほど、容量も十分。駐車場にも問題なく入庫できることを当時の担当営業に実証され、さらにその担当営業の祝・結婚も兼ね、検討開始からわずか2週間、めでたく購入となりました。

まったく関係ないですが、このE60を契約したのは、後にBMW3.NETのオーナーとなるgucci氏の結婚式に出た翌日でしたね。

本当は子育て情報サイトになる予定でした。


そんなことでE60を購入したことをきっかけに始めたBMW5.NET。実は、子育て情報サイトとなる予定でした。 当時、常時接続型のブロードバンド回線が普及し、一部の間ではそれを利用した自宅サーバ構築と言うのがひそかなブームになりつつあったのです。

IT屋の自分はもっと以前、ISDN回線が家庭では最速だった頃から自宅サーバ構築、サイト運営を試したりしていました。でもそのころはサーバ構築そのものに興味があったので、サイトの中身はとてもプアなものでした。 その後、結婚した頃には、8MbpsのADSLが普及したので、本格的にサーバ構築を始めました。

でもいざ始めても、とりあえず、自分の家庭の話題など、とりとめのないコンテンツしかありませんでした。 そんな折、めでたく娘が誕生しました。家内は小児科病棟の経験が長い現役看護師。当然赤ん坊についても、プロですが、私はまったくの素人。子育てにはまったく素人の自分も、それなりに知識を身につけなきゃ、と考えました。



そこで思いついたのが、子育ての情報交換コミュニティサイトの開設です。それも、男性対象の。ママさん同士のコミュニティはあっても、パパさん同士というのはありませんでした。他の新米パパさんはどんなことを考え、どんなことをしているのかという興味は、自分だけでなくほかのパパさんも持っているハズ。それなら男同士で、「男の子育て」を語るコミュニティを作ってみようと思いたち、その準備を着々と進めていました。

そしてBMW5.NET誕生


「男の子育て」サイトの準備は順調で、「xclokoso.net」というドメイン名さえ取得していました(もう手放しましたが)。しかしその途中で、大きな事件が発生してしまったのです。そう、BMW E60の衝動的購入です。 これによってこの準備は大きく方向転換してしまいました。話題の中心は、子育てからクルマ、それもE60限定です。

E60も発売から2〜3ヶ月、ネット上には情報がほとんどありませんでした。だったら今作っている環境を利用して、情報交換できるようにしてしまおうと考えました。E60のコミュニティを作るには、今しかない!いうことになり、BMW5.NETの誕生となったのです。

衝動買いのように購入を決めたのに、すぐにBMW5.NETのサイトが開設できたのには、実はこんな背景があったのです。 また子育てコミュニティについては、やめてしまったのではなく、自分の中では「無期延期」としていました。いつかこれも実現したいと思っていました。



これを実現するひとつの方法が、昨年末から実験的運用を開始した「ビーコム:BMW-COM.JP」かな、と考えています。BMW5.NETを通じて、色々なご家族と仲良くしていただき、オフラインでは家庭や子供の話題もいろいろできるようになりました。

ビーコムを発展させれば、日本中の方々と同じようにコミュニケーションができるようになるかもしれません。きっかけはBMW。日本中の人たちと、色々な話ができると良いなと思っています。

そしてもうすぐ3周年。


BMW5.NETも、おかげさまでもう間もなく3周年を迎えます。メンバーの皆様、ご家族の皆様、スポンサー各社様、ショップ各社様、出版社様、等々、色々な方々に支えられ、ここまで来ることができました。改めてここで感謝申し上げます。



BMW5.NETは、今までの間に何度かデザインのリニューアルや機能の拡張や縮小は、大なり小なり行ってきましたが、現在のレイアウトデザインになったのはもう1年半も前のことになります。当時も、使いやすさ、見やすさ、格好よさ、SEO効果等々、色々なことを考えて作成しましたが、さすがにこれだけ時間が経って、今となっては陳腐化してきているの皆さんも感じていらっしゃることと思います。

それに対応することは、ずっと前から検討していました。しかしながらBMW5.NETはオープンソースソフトウェアに様々なカスタマイズを加えて構築しているので、本格的に変更しようとすると、実はとても大変な作業が発生してしまうのです。それが分かっているので、中々手出しもできず、ずっと作業がのびのびになってしまっていました。

2月4日、リニューアルします!


そうとはいえ、ずっとこのままにしては置けないので、去年のFiveLive以降、ひそかに着々と準備を進めてきました。やっとその作業も出口が見え始め、2月の3周年記念に間に合う見込みとなりました。今の予定では2月4日の日曜日を予定しています。

この日は四国でうどんオフミが予定されており、それに参加することを本気で検討しましたが、やはり諸々の調整がつかなかったため、これを断念し、リニューアル作業を行うつもりです。 うどんオフミ参加者の方は、帰宅後にはリニューアルされていることと思いますので、楽しみに帰ってください。



また、リニューアル作業に際し、いくつか皆さんにもご協力を頂くことがあります。まずは2/3〜4日の以降作業中は、サイトをクローズさせていただきます。他にもいくつかありますが、それぞれ追ってフォーラム内でご連絡させていただきますので、ご理解とご協力をお願いいたします。



これから月末にかけて、リニューアル作業に没頭しますので、プチ期待してお待ちください。 ご理解とご協力、よろしくお願いいたします!


印刷用ページ 

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
投稿者 スレッド
アーカイブサイトメニュー


©BMW5.NET 2004-2008 All rights reserved. Powered by XOOPS Cube Legacy